「短歌人」目次情報  2012年 

2012年(平成24年)1月号
第74巻第1号(通巻835号)

第五十七回短歌人賞発表

受賞 真幸く あれな/近藤かすみ
佳作 鬼の道/西橋美保

選評
 
1月の扉
川 明  有沢 螢  猪 幸絵  杉山春代
  
同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
■評論 時代と短歌/諏訪部仁
 
秋のプロムナード評◇玉井清弘

卓上噴水評◇今井千草

 

短歌人作品月評◇大橋弘志 小池 光 金沢早苗 川田由布子

 

連載◇わが駅(13)さとうひろこ

スピー チタイム◇はじめに/田上起一郎

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水176   新しい神話/天野 慶

 

1月時評◇ふたつの便り/西村美佐子

編集室雁信

2012年(平成24年)2月

第74巻第2号(通巻836号)

2月の扉
西王 燦 阿部久美 室井忠雄 木曽陽子
 
同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品  
 
■評論 折口信夫の短歌評論(一)/西村美佐子
■評論 「らしさ」を見せる装置としての口語/花鳥 佰
 
短歌人作品月評 ◇ 大橋弘志 小池  光 金沢早苗 川田由布子
  
連載 ◇ わが駅 (14)  高山美子

スピーチタイム◇初めての短歌/八木博信

 

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水177 元素図絵/針谷哲純

 

2月時評◇季節を歌う/大谷雅彦

編集室雁信

2012年(平成24年)3月

第74巻第3号(通巻837号)

3月の扉
谷村はるか 曽根篤子 真狩浪子 平居久仁子
 
同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
■評論 女流短歌における 身体とモード その三 /武下奈々子

■短歌人賞受賞者特別作品 左岸の家に/近藤かすみ
 
依田仁美歌集『あいつの面影』評  ◇  桜井健司 松野志保
有沢螢歌集『ありすの杜へ』評  ◇  大塚寅彦 尾崎まゆみ 斉藤斎藤
五十嵐敏夫歌集『淡き日輪』◇梶 倶認

短歌人作品月評 ◇ 大橋弘志 小池  光 金沢早苗 川田由布子

追悼 本間次郎/蒔田さくら子

連載◇わが駅(15) 田村よしてる

スピーチタイム◇柏原千恵子歌集『彼方』を読む/田上起一郎

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水178 二〇一一年秋/田中あさひ

 

3月時評 ◇ 欠乏という場所/西村美佐子

 

編集室雁信

2012年(平成24年)4月

第74巻第4号(通巻838号)

特集*いま読む石川啄木
■評論 実在の影/大辻隆弘
■評論 啄木という質問/菊池孝彦
■評論 『悲しき玩具を中心に』/泉 慶章
    啄木―その二重性について/西村美佐子
    大衆路線の直進―或いは「大味」と「情念」の再確認/依田仁美
    きれぎれに心に浮かんだ啄木への感想/谷村はるか
    『一握の砂』啄木の工夫/室井忠雄
    啄木の涙は/ 阿部久美
    石川啄木と明治の鉄道/村田 馨
    個性を越えて普遍性へ―石川啄木の仕遂げた仕事/宮田長洋
    先見性とレトリック/近藤かすみ
    踏み絵としての啄木歌集/生沼義朗
    新しくも古くもない―『一握の砂』を読んで/砺波 湊

4月の扉 ◇ 明石雅子 岩下静香 松永博之 倉益  敬

同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
井上春代歌集『陽だまり』評 ◇ 小塩卓哉 信藤洋子 杉山春代

短歌人作品月評 ◇ 大橋弘志 小池  光 金沢早苗 川田由布子

追悼 多  久麻   / 蒔田さくら子   中地俊夫

談話室 山男の歌  /  倉益 敬

連載 ◇ わが駅 (16)   大橋麻衣子

スピーチタイム ◇ あの夜 / 八木博信

三角點

新年歌会記/森 直幹

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水179 春の書体/三島麻亜子

 

4月時評 ◇ 歌枕/大谷雅彦

 

編集室雁信

2012年(平成24)5月

第74巻第5号(通巻839号)

初夏のプロムナード
青輝  翼 内山晶太 生沼義朗 伊波虎英 大和類子
鶴田伊津 高田流子 渡  英子
長谷川莞爾 谷口龍人 大谷雅彦 森谷  彰 関谷啓子
佐々木通代 橘  夏生   諏訪部  仁
 
同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品

■評論 五味保義とアララギ/長谷川知哲
 
神代勝敏歌集『庭の時間』評  ◇ 沢口芙美 鈴木竹志 水島和夫

小島熱子歌集『りんご1/2個』評/大森益雄

短歌人作品月評 ◇ 大橋弘志 小池 光 金沢早苗 川田由布子

追悼 石川武文 / 藤本喜久恵

談話室 戦後、そして災後 / 井上 洋

連載◇わが駅(17)武藤ゆかり

スピーチタイム ◇ 柏原千恵子歌集『彼方』を読む  そのⅡ/田上起一郎

 

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水180 春を紡ぐ/上原康子

 

5月時評 ◇ 散文集二冊/西村美佐子

 

編集室雁信

2012(平成24年)6号

第74巻第6号(通巻840号)

6月の扉◇
矢野千恵子 花鳥 佰 佐藤大船 村田 馨
 

同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
水無月集 会員1欄特選
斎藤  寛    大室ゆらぎ   中井守恵   謝花秀子 
永田きよ子 長谷川知哲   平井節子   小林惠四郎
松岡壱八  佐山みはる   水原 茜
 
■評論 折口信夫の短歌評論(二)/西村美佐子
 
高田流子歌集『猫町』評 ◇ 小笠原和幸 松村正直 木曽陽子
  
短歌人作品月評 ◇ 大橋弘志 小池 光 金沢早苗 川田由布子
追悼 大和克子 / 佐藤通雅 寺島弘子

連載 ◇ わが駅(18)   足立尚計

スピーチタイム◇どう言うだろう/八木博信

 三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

6月時評◇風土について/大谷雅彦

 

編集室雁信

2012年(平成24年)7号
第74巻第7号(通巻841号)

第十一回髙瀬賞発表
受賞 鮮血美学      螟虫   良
受賞 「白」片片     竹内光江
佳作 ピク ニックシート    春野りりん
選  評
 
第三十八回評論・エッセイ賞発表
受賞 東日本大震災と短歌 田中あさひ
佳作 原子力発電所事 故    村田   馨
選  評
 
7月の扉◇
武下奈々子 高野裕子 水田まり 田中 浩
 
同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
■評論 葛原妙子〈幻想〉と戦争 / 池田裕美子
 
中地俊夫歌集『覚えてゐるか』評 ◇ 森山晴美  小高 賢

短歌人作品月評 ◇ 秋田興一郎 阿部久美 神代勝敏 中地俊夫

連載 ◇ わが駅 (19)  谷口龍人

スピーチタイム◇やめる、やめたい、やめない / 田上起一郎

談話室 おもいつくままに / 神代勝敏

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水181春の音符 / 木村悦子

7月時評 ◇ 一九九〇年の原論 / 西村美佐子

 

編集室雁信

2012年(平成24年)8号
第74巻第8号(通巻842号)

20代・30代会員競詠
 
8月の扉◇
古川アヤ子 藤田初枝 小田原漂情 藤本喜久恵
 
同人1欄作 品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
■評論 女流短歌における身体とモード   その四 / 武下奈々子

 
渡英子著『メロディアの笛』評 ◇ 今野寿美 島田幸典

初夏のプロムナード評/今井恵子

短歌人作品月評 ◇ 秋田興一郎 阿部久美 神代勝敏 中地俊夫
  
連載 ◇ わが駅(20)   川井怜子

スピーチタイム ◇ 君が好きだ / 八木博信

談話室 短歌の効用 / 蜂須賀裕子

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

8月時評◇時事詠について/大谷雅彦

 

編集室雁信

2012年(平成24年)9号
第74巻第9号(通巻843号)

9月の扉◇

真木 勉 加藤満智子 岡田悠束 人見邦子

同人1 欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品

 

■評論 狂歌とは何か / 吉岡生夫

 
菊池孝彦歌集『彼の麦束』評 ◇ 梅内美華子 大谷雅彦 斉藤斎藤

武藤ゆかり歌集『たそがれ通信』評 / 川田由布子

水無月集評/藤本喜久恵

短歌人作品月評 ◇ 秋田興一郎 阿部久美 神代勝敏 中地俊夫

 

連載 ◇ わが駅(21)   山本照子

スピーチタイム ◇ 爆笑の歌 / 田上起一郎

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水 182   返信ベルト / 螟虫  良

 

9月時評 ◇「ぼく」って? / 西村美佐子

編集室雁信

2012年(平成24年)10号
第74巻第10号(通巻844号)

秋のプロムナード
酒井佑子  柚木圭也   有沢   螢    山本栄子
川 明   依田仁美   大森浄子   斎藤典子
近藤かすみ 北帆桃子   室井忠雄   山科真白
西川才象  砺波   湊    八木博信   西勝洋一
 
同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
■評論 折口信夫の短歌評論(三)/ 西村美佐子
 
斎藤典子歌集『季節』評 ◇ 池田はるみ 柳   宣宏 大森益雄
菊池孝彦歌集『まなざさる』評 ◇ 加藤英彦 吉岡生夫 鶴田伊津
  
短歌人作品月評 ◇ 秋田興一郎 阿部久美 神代勝敏 中地俊夫
  
連載 ◇ わが駅(22)   卯城えみこ

談話室 落合直文、佐佐木信綱の歌 / 斎藤典子

スピーチタイム ◇ 鉄扉 / 八木博信

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水 183  「二十四年七月」拾遺 / 竹内光江

10月時評 ◇ 人称について / 大谷雅彦

編集室雁信

2012年(平成24年)11号
第74巻第11号(通巻845号)

特集*枕詞の水脈

「枕詞」をめぐる小さな〈和歌史〉/高野裕子
 
近代の枕詞 かけがえのない一面 / 大谷雅彦
近代の枕詞 斎藤茂吉を中心に / 田中 あさひ
戦後の枕詞 かひやなからむ / 梶  倶認
戦後の枕詞 死亡宣告後に甦った枕詞 / 花鳥  佰
現代の枕詞 平成のあかねさす / 村田  馨
現代の枕詞 とけこむ〈枕詞精神〉/ 谷村はるか
 
万葉の枕詞 秀歌鑑賞 / 渡  英子           
平安から江戸時代の枕詞  秀歌鑑賞 / 藤田初枝    
近代の枕詞 秀歌鑑賞 / 依田仁美          
近代の枕詞 秀歌鑑賞 / 斎藤典子          
戦後から現代の枕詞  秀歌鑑賞 / 大室ゆらぎ      
戦後から現代の枕詞  秀歌鑑賞 / 水谷澄子      
 
11月の扉◇
原田千万 武藤ゆかり 池田弓子 梶 倶認
 
同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品

吉岡生夫歌論集『ゆたかに生きる現代語短歌ガイダンス』評/大松達知

本多稜歌集『こどもたんか』評 ◇ 小塩卓哉 松村由利子 村田  馨
  
20代・30代会員競詠評 / 田中拓也

短歌人作品月評 ◇ 秋田興一郎 阿部久美 神代勝敏 中地俊夫
  
連載 ◇ わが駅 (23)   関谷啓子

談話室 翻訳者の矜持 / 斎藤  寛

スピーチタイム ◇ 日本人であること / 田上起一郎  

 

三角點

夏季集会記 / 花鳥  佰

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水 184   秋の軌道 / 春野りりん

 

11月時評 ◇ 夏のまくら / 西村美佐子

編集室雁信

2012年(平成24年)12号
第74巻第12号(通巻846号)

12月の扉◇
紺野裕子 洞口千恵 井上   洋 水島和夫

同人1欄作品
同人2欄作品
会員1欄作品
会員1欄作品
会員2欄作品
会員2欄作品
 
夏季集会講演 現代短歌とは / 小高 賢
 
年末恒例題詠◇わたしのオリンピック 37氏
 
生沼義朗歌集『関係について』評 ◇ 荻原裕幸 山田  航 小島熱子
  
短歌人作品月評 ◇ 秋田興一郎 阿部久美 神代勝敏 中地俊夫

連載 ◇ わが駅 (24)   小野一雄

スピーチタイム ◇ 随想 / 八木博信

三角點

會のたよ里

selection 会員1欄
selection 会員2欄

Book Review

卓上噴水 185   学校便り / 桑原憂太郎

 

12月時評 ◇ ふたたび提携について / 大谷雅彦

編集室雁信

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon